音楽とは音を楽しむこと

音楽とは音を楽しむこと

音楽とは音を楽しむこと

音楽というのは広く、奥が深いものです。

ジャンルも多ければ、アーティストも多くいます。

それこそ星の数ほどです。

聞いたことすらないアーティストもたくさんいて、見知らぬところにあなたを待っている音楽があるかもしれません。

聴けば聴くほど、音楽の知識は増えていくでしょう。

しかし、音楽の前では知識は大して重要ではありません。

知れば知るほど楽しみは増えますが、いつの間にか頭でっかちになっていることもあります。

音楽のジャンルに詳しくなったり、アーティストの交友関係に興味を持ったり。

広い分、知識だけを得ようと思えば膨大なものになります。

ですが、様々なジャンルやアーティストの成り立ちを知っていたからって、音楽には関係ありません。

音楽というのは『音を楽しむ』ものです。

大事なのはそれが楽しめるものかどうか。

音楽家や音楽の知識なんて、音楽自体にはほとんど必要ではないのです。

そのような知識が好きなのと、音楽が好きなのは違います。

音楽鑑賞は、奥が深いですが、そんな難しいものではありません。

音を楽しむ・・・ただそれだけなのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional