音楽をライブで楽しむ

音楽をライブで楽しむ

音楽をライブで楽しむ

音楽が好きになると、生の音を聴いてみたいと思うようになるかもしれません。

生で聴くと、CDなどで聴くのとは違う良さがあります。

ライブハウスやコンサートホールは専門のホールなので音響も良く、その迫力に圧倒されるでしょう。

音楽を体で感じることができます。

低音が足元から伝わってくるのは、生ならではです。

音楽のジャンルなどによってもその形式は変わっていて、ライブハウスでやるようなライブはスタンディングが基本になります。

激しいライブだと、前方は汗だくでもみくちゃになっていたりします。

勢いで前に行ってしまうと大変なことになりますので、注意してください。

クラシックなどのコンサートであれば、ホールで静かに座って聴きます。

ライブとは違って、物音をたてるのもはばかれるような空間になります。

カサカサと音の出るようなものの持ち込みや服装はしないほうが無難でしょう。

このようなライブやコンサートは、アーティストによってガラッと違う空間になります。

楽しみ方は人それぞれですので、いろんな生の音を体感してみると面白いかもしれません。

今までCDでしか聴いたことのなかった曲も、生で聴くとまた違った魅力が出てくることもあるのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional